公開日: |最終更新日時:

振袖に似合うバッグとは?

振袖に似合うバッグをどこで購入するか紹介します。振袖にはバッグ以外に必要な小物があるため、成人式で必要なアイテムをまとめました。何がプランに含まれていないか、早めに確認して準備しましょう。

振袖に合うバッグの選び方

成人式で使用する振袖向けバッグは「エナメルバッグ」が一般的で、光沢がある華やかなデザインです。振袖の色や柄に合わせて、エナメルバッグを選びましょう。草履とセットになっているバッグを選ぶと、統一感のあるスタイルになります。

振袖に合せるバッグはどこで買うのが最適?

振袖をレンタルまたや購入した振袖店でバッグも一緒に購入するのが最適です。成人式で持つバッグは草履とデザインを合わせることが多いため、バッグを単独で購入するよりも全体イメージをアドバイスしてもらえる振袖専門店で選びましょう。

編集部イメージ編集部
成人式の用意をするママさんへ
編集部よりワンポイントアドバイス

成人式で持つバッグは草履と同じデザインを選ぶことが多いようです。バッグは振袖と一緒にコーディネートして、統一感のあるスタイルになります。振袖を選んだお店に相談すると良いですよ。

バッグ以外の小物で必須なアイテム

帯、草履(バッグ)

腰回りに締める帯は振袖のスタイルに重要なので、振袖レンタルや購入のときに一緒に選ぶのが一般的です。草履とバッグはセット商品になっていることが多く振袖の色に合わせて選びますが、プランに含まれている場合やオリジナル特典としてプレゼントされることもあります。

ショール、コート

成人式は1月に行われるため、防寒対策を忘れてはいけません。首元にかけるファーショールをフォックスと呼び、新成人が白色を身につけることが多いです。振袖用の防寒着はレンタル内容に含まれている場合が多く、ポンチョのような羽織コートも豪華なので人気があります。購入店では防寒着の割引サービスがないか確認してください。

足袋

足袋はくつ下のようなもので、草履をはくために親指と他4本に分かれています。振袖には白色の足袋を使用するのが一般的。成人式当日が雨や雪で足元が汚れる場合があるので、念のため予備の足袋を用意しておきましょう。レンタル振袖ではプランに含まれていることが多く、振袖購入の特典としてプレゼントされる場合もあります。

プランに含まれていることが多い振袖小物

編集部イメージ編集部
成人式の用意をするママさんへ
編集部よりワンポイントアドバイス

まずは振袖を選ぶときに、セットに含まれている小物とそれ以外を確認するのが確実。振袖を選んだお店でコーディネートしながらセット以外の小物もそろえるのがおすすめです。

編集部後記
編集部イメージ編集部
振袖に似合うのはエナメルバッグで決まり

振袖に似合うバッグはエナメルバッグが鉄板で、レンタルや購入特典でもらえる場合もあります。振袖を決めたお店で草履と一緒に選ぶと良いでしょう。成人式は一生に一度の大事なイベント。誰とも被らないイマドキのおしゃれな振袖を選ぶなら、選べる着物の数が多く、Instagramでも評判のお店を選ぼう♡

\Instagramのいいね数が多い/大洲の振袖ショップ・
写真館TOP3!

振袖専門店

きもの心おがた
キャプチャ
 
Instagramいいね数
♡29,642
選べる振袖の数
550着以上

写真館

笹川写真館
キャプチャ
 
Instagramいいね数
♡14,880
選べる振袖の数
15着

貸衣裳店

京屋
キャプチャ
 
Instagramいいね数
♡7,424
選べる振袖の数
300着

※各社のInstagramのいいね数は、2020年7月28日編集部調査時点の数値です。
※各社の「選べる振袖の数」について

  • きもの心おがた:公式HPに記載がなかったので、きもの心おがたHP(https://www.kimono-ogata.jp/)に掲載の振袖点数(レンタル振袖は300着以上、購入・オーダーレンタルは250着以上)を編集部が調査(2020年7月時点)
  • 京屋:京屋HP(https://kyoya-ehime.com/seijin/)
  • 笹川写真館:笹川写真館HP(https://factsasagawa.com/gallery/成人式/)